無料ホームページ ブログ(blog)
なつつかさAFO日記 PCはPLを超えられない
なつつかさAFO日記
AFOで起きたことや感じたことを書いていけたらラッキーだね。


PROFILE
なつつかさ
  • Author:なつつかさ
  • 夏司、なつつかさ、かし等の
    HNをもつヤサグレ者。
    AFOとアクスディアと聖闘士聖矢を
    こよなく愛する。

    ※当日記は(株)テラネッツ運営のTRPGの話題を中心です。
    尚、掲載されたOMC画像の使用権は私に、著作権は製作者の方々に、全ての権利は(株)テラネッツに帰属します。
    画像の改造行為、無断転載は禁止されています。

    ちなみにリンクフリーです。報告はどちらでも。
  • RSS


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 天分成長アイテム一覧(03/31)
  • のっ。(07/14)
  • 苦労話は自慢話(06/23)
  • そんなこんなで(06/07)
  • 時かけ(05/22)
  • あれこれ(04/16)
  • 思い出したこと。(03/24)
  • うわ~(03/18)
  • この感じ久しぶり(02/27)
  • ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) (02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • はるか(09/18)
  • なつつかさ(02/10)
  • フレイア(02/05)
  • 白辺アズミ(09/30)
  • (09/05)
  • なつつかさ(08/26)
  • (08/18)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 最新ブログをまとめて検索:<% rtrackback_title>(01/29)


  • ARCHIVES
  • 2009年03月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (3)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (3)
  • 2007年09月 (1)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (8)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (8)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (5)


  • CATEGORY
  • 未分類 (14)
  • AFO (78)
  • アクス (2)
  • バトン (20)


  • LINKS
  • テラネッツ
  • AsuraFantasyOnline
  • アクスディア
  • オーダーメイドCOM
  • 紅月旅団HP
  • 馬鹿猫の棲家
  • AFO徒然記
  • ブレンドリップ
  • Luke Era
  • ぱとりしあ・まんぼう
  • 1565戦記
  • Harem of Nine Sisters
  • 邪笑倶楽部或いは蒼天二刀流道場
  • ここのところ、こんな日々。
  • GET READY FOR THIS 
  • 深き森
  • 日々、叫び
  • newと★ら★ぶ★るAngel!


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    PCはPLを超えられない
    と、言われていますがそうとも言い切れないと思うのです。


    確かにその通りなのだとは思います。
    PCが生まれたのはPLがいたからでして、その発言する台詞、
    行動はPLがすべて行うものです。

    よく、長くRPをしていく中で初期設定やキャラ作成時のイメージとは
    掛け離れた性格になることはあると思います。
    人と人が集まって会話をしながら時間が過ぎていきますから
    その中で成長したりネタに走ったりと性格が変化することはあります。

    しかしそれすらもPLの意思の元にPCは動いているわけで、
    「PCがPLを超えて」いるとはとても言えません。
    ある意味、PLの力量不足も疑われてしまうので当然とも言えます。


    先日セージの事をこのブログの記事で紹介しました。
    旧アクスでセージが死んでもう一年になります。
    私にとってはセージが生きていた一年に比べてとても長い一年のように感じました。

    楽しい時間は実感として感じることなく無意識に過ぎていきます。
    セージが死んでからの一年は(最初の半年くらいは特に)
    セージと相棒のフェイのことが頭から離れませんでした。

    基地で行ったイベント。
    一緒に楽しく過ごした仲間達との会話。
    四苦八苦しながら作戦や魔皇殻を考えた依頼。
    よりよりものを手に入れようと走り回った真魔皇殻の交換。
    激しい闘志と深い悲しみを纏い己の道を突き進もうとした日々。
    そして最後の戦い。

    実際に起こった事や脳内補完したエピソードやその時感じた気持ちまでも
    一つ残らずかき集めるように懸命になって思い出す日々でした。
    他の誰が忘れてしまっても、私だけは最後まで忘れずにいなければならない。
    そう思いました。

    しかしすでに一年以上の時が経過し、私もすでにAFOを始めています。
    忘れる事はできないけど、もうあまり思い出す事もなくなりました。
    ちゃんと、しっかりとした形の「思い出」にすることが出来たのだと思いました。


    そんな折、先日セージが所属していた基地に花を添えに来て下さった方々がいました。
    その基地に所属し長く話をしていた方々ではなく、
    死亡する直前の短い間だけ共に同じ目的のために戦った方と
    あることを通じて死亡後に交流させていただいた方でした。


    気づいた時は涙が出ました。


    私ですら思い出として振り切ろうとしていたのに。
    セージのその行動や言葉は私の意図とは無関係に
    誰かの心に伸び、その中の幾らかを占め、ずっと残っていました。

    私の中で終ってしまっていた物語は、誰かの物語の中では確かにまだ続いていて、
    私が忘れてしまったからと言って、それですべて
    誰の心からも消えてしまうようなものではありませんでした。

    私にとってはまったく予想外で胸が破裂するほど嬉して堪りませんでした。


    誰かと話して、触れて、そうして過ごしていく日々において、
    PLの操るPCですら、個人ではなくそれに関わる全員の客体なのだと思いました。

    スポンサーサイト
    【2005/06/28 03:50】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    この記事に対するコメント
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2005/06/28 04:09】 | #[ 編集]

    いやはや、ありがとうございます。
    ここは特定の話題について語る場所ですのでご存知であればより楽しめると思いますよ。
    もし興味が湧いた場合はリンクの項から飛んでみてはどうでしょうか?
    【2005/07/03 01:52】 URL | なつ管理人 #tHX44QXM[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。