無料ホームページ ブログ(blog)
なつつかさAFO日記 思い出したこと。
なつつかさAFO日記
AFOで起きたことや感じたことを書いていけたらラッキーだね。


PROFILE
なつつかさ
  • Author:なつつかさ
  • 夏司、なつつかさ、かし等の
    HNをもつヤサグレ者。
    AFOとアクスディアと聖闘士聖矢を
    こよなく愛する。

    ※当日記は(株)テラネッツ運営のTRPGの話題を中心です。
    尚、掲載されたOMC画像の使用権は私に、著作権は製作者の方々に、全ての権利は(株)テラネッツに帰属します。
    画像の改造行為、無断転載は禁止されています。

    ちなみにリンクフリーです。報告はどちらでも。
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • 天分成長アイテム一覧(03/31)
  • のっ。(07/14)
  • 苦労話は自慢話(06/23)
  • そんなこんなで(06/07)
  • 時かけ(05/22)
  • あれこれ(04/16)
  • 思い出したこと。(03/24)
  • うわ~(03/18)
  • この感じ久しぶり(02/27)
  • ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) (02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • はるか(09/18)
  • なつつかさ(02/10)
  • フレイア(02/05)
  • 白辺アズミ(09/30)
  • (09/05)
  • なつつかさ(08/26)
  • (08/18)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 最新ブログをまとめて検索:<% rtrackback_title>(01/29)


  • ARCHIVES
  • 2009年03月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (3)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (3)
  • 2007年09月 (1)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (8)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (8)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (5)


  • CATEGORY
  • 未分類 (14)
  • AFO (78)
  • アクス (2)
  • バトン (20)


  • LINKS
  • テラネッツ
  • AsuraFantasyOnline
  • アクスディア
  • オーダーメイドCOM
  • 紅月旅団HP
  • 馬鹿猫の棲家
  • AFO徒然記
  • ブレンドリップ
  • Luke Era
  • ぱとりしあ・まんぼう
  • 1565戦記
  • Harem of Nine Sisters
  • 邪笑倶楽部或いは蒼天二刀流道場
  • ここのところ、こんな日々。
  • GET READY FOR THIS 
  • 深き森
  • 日々、叫び
  • newと★ら★ぶ★るAngel!


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    思い出したこと。


    ブラックジャックがそろそろらしいですね。
    実装即サーバダウンとかないといいなー、ってなことを思ったり。



    で、全然関係ない話なんですが前に受けた依頼のことを今回は少し振り返ります。

    丁度一年前くらいに受けた「【パーシ・ヴァル】円卓の騎士の思い(夢村MS)」です。
    時期的に冬眠期に差し掛かっていたのでここに書く時期を逸していたのですが
    実はこの依頼は忘れられない思い出の一つです。

    ちなみにキットにとっての永遠に越えられない壁その1、ボルジャーさんと
    最後に受けた依頼でもあります。気長に待ってますのでいつでも帰って来て下さいね。





    状況としては、パーシ卿が部下の騎士達の鍛錬を冒険者に依頼し、
    希望者がいればパーシ卿に模擬戦を挑んでもいいというものでした。

    その模様は詳しくは読んで頂くとして、キットはこの依頼には並々ならぬ決意がありました。

    とりあえずプレイングから一部抜粋したものをここに載せておきます。



    公現祭の夜の勝利は日を追うにつれ、キットに影を落としていった。
    得物の槍ではなく剣を使わせ、相棒の鷹を不意打ちに使った。
    ヤツは甘い男だ。勝ちを譲られたのではないか。
    表層はともかく、円卓の騎士に勝った事実は重い。
    しかし、その後の幾つもの戦場を経て、己の力への猜疑心は膨らんでいった。

    もし槍だったら! もしカムシンを使わなかったら!
    もしお前が全力を出さなかったからなら! 
    俺はいつまでも俺を信じられない!
    あんな一つの勝利が俺を迷わせる! 惑わせる!
    ならそんなもの捨ててやる! 今度こそ完全なる勝利を! 敗北を!

    どちらかを手にすることで、俺は俺を取り戻す!




    大分前にここでも取り上げましたが、欧州ギルド閉鎖前に最後に受けた依頼にて
    キットはパーシ卿に挑戦し念願の勝利を手にすることができました。

    大体のことはプレにあるように、ジャパン移動やキャメに復帰後も様々な困難な状況に
    キットは何度も陥り、その度に自分の力を信じられなくなっていきました。

    「俺はパーシに勝ったんだ。俺は強いはずなんだ!」 

    そう自分に言い聞かせる自分がひどく惨めで、とても小さい人間に思えました。

    自分がこれまで踏み越えてきた戦場と勝利の上にその勝利があるのだとしても、
    その勝利はあくまでたったひとつの勝利にしかすぎず
    これからの自分の力を証明する約束では決してありえない。

    驕っていました。相手の大きさに目を奪われ、自分を見失っていたのです。


    いつかキットはパーシ卿に言いました。

    ~生きている限り戦いだ。俺もお前も、生きるってことはこの世界に存在を主張し続ける事だ~


    パーシ卿より賜った家宝の剣をつき返し、キットはまたパーシ卿と相対します。
    今度こそ納得の行く形で勝利を手にするため。もしくは敗北を叩きつけられるため。

    結果はどちらでもいい、とすらキットは思いました。

    なぜならお互いが全力を出し切った結果なら、必ず納得のいくものであるはずだから。



    そして、キットは負けました。完然な敗北です。

    だが、これで前に進める。

    この一文をリプレイに見つけた時、私は夢村MSに惜しみない喝采をモニター前にて送りました。

    ありがとうございます。正に私はキットを前に進めたかったのです。


    以降、キットはそれまでのような対抗意識はなくなり、心身ともに成長するべく戦い続けています。






    うーむ、あんまり良い話だけで終らせるのもなんですので最後は下種な話でもしましょうか。

    実は密かに称号とか期待してたんですよね。仮にも一度は勝ってるわけですから。
    【円卓の騎士に勝利せし者】とか【奇跡の少年戦士】とか。

    ふと気づいたら、夢村MSには一番お世話になってますが称号は貰ったことないんですよね。
    ジャパンで貰った【疾風迅雷】がパーシ卿の【雷の騎士】の対になってるっぽいので
    それはそれで良いかな、と思ったりしてますが。

    そうそう、パーシ卿に貰った家宝の剣「フランベルジュ+1」の売値は54Gでした(笑
    性能的に使いにくいから売り飛ばそうとしたわけじゃなくて、唯一品っぽかったんで
    単純に値段が気になっただけでございます。

    ヴィアンカ嬢にもらった「四葉のクローバー」の方は幸運アイテムなんで
    ちゃんと肌身離さず持ってますよ。憎いぞ少年! しかし相手は幼女だ、この変態紳士!

    …あー、NPC登録ってまだしてくれないんですかね?



    スポンサーサイト
    【2008/03/24 02:40】 AFO | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。