無料ホームページ ブログ(blog)
なつつかさAFO日記 フリーゲーム 「ナルキッソス」 について。
なつつかさAFO日記
AFOで起きたことや感じたことを書いていけたらラッキーだね。


PROFILE
なつつかさ
  • Author:なつつかさ
  • 夏司、なつつかさ、かし等の
    HNをもつヤサグレ者。
    AFOとアクスディアと聖闘士聖矢を
    こよなく愛する。

    ※当日記は(株)テラネッツ運営のTRPGの話題を中心です。
    尚、掲載されたOMC画像の使用権は私に、著作権は製作者の方々に、全ての権利は(株)テラネッツに帰属します。
    画像の改造行為、無断転載は禁止されています。

    ちなみにリンクフリーです。報告はどちらでも。
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • 天分成長アイテム一覧(03/31)
  • のっ。(07/14)
  • 苦労話は自慢話(06/23)
  • そんなこんなで(06/07)
  • 時かけ(05/22)
  • あれこれ(04/16)
  • 思い出したこと。(03/24)
  • うわ~(03/18)
  • この感じ久しぶり(02/27)
  • ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) (02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • はるか(09/18)
  • なつつかさ(02/10)
  • フレイア(02/05)
  • 白辺アズミ(09/30)
  • (09/05)
  • なつつかさ(08/26)
  • (08/18)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 最新ブログをまとめて検索:<% rtrackback_title>(01/29)


  • ARCHIVES
  • 2009年03月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (3)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (3)
  • 2007年09月 (1)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (9)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (8)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (8)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (5)


  • CATEGORY
  • 未分類 (14)
  • AFO (78)
  • アクス (2)
  • バトン (20)


  • LINKS
  • テラネッツ
  • AsuraFantasyOnline
  • アクスディア
  • オーダーメイドCOM
  • 紅月旅団HP
  • 馬鹿猫の棲家
  • AFO徒然記
  • ブレンドリップ
  • Luke Era
  • ぱとりしあ・まんぼう
  • 1565戦記
  • Harem of Nine Sisters
  • 邪笑倶楽部或いは蒼天二刀流道場
  • ここのところ、こんな日々。
  • GET READY FOR THIS 
  • 深き森
  • 日々、叫び
  • newと★ら★ぶ★るAngel!


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    フリーゲーム 「ナルキッソス」 について。


       「ナルキッソス」



    やりました。







    私はどうも救いようのない物語が好きみたいです。


    あらすじを述べますと、

    余命幾ばくもないと宣告された主人公が同じ境遇の女の子セツミと共に自動車で
    いつかテレビで見たナルキッソス(水仙花)の咲く淡路島まで旅をするというもの。

    ええ、これだけ。本当に、これだけ。


    主人公は死にます。セツミも死にます。

    もはやすでに当たり前のように起こってしまうようになった奇蹟、はありません。


    作者の方は必要な情報は極力排し、音楽と文章のみで構成し
    ユーザーの想像力に任せる実験的な試みと仰ってました。

    フリーのゲームなので誰でもすぐにダウンロードできます。


    ひどく虚ろで、氷のように冷たい透明感。

    しかし悲しいまでにリアルで、恐ろしく救いようのない物語。


    ここで「虚ろ」であり「リアル」と表現したのは、
    日常において全く動機たり得ない動機により人は動くことがあるということ。

    降りる駅を乗り過ごして、見上げた空がとても良く晴れていたから、という理由で
    家族を残し消えてしまう人がいるように、現実感が伴わないからこそ、
    尚更リアルに近い現象なのではないかと私は思いました。


    プレイの時間は2~3時間ほど。
    誰が言ったか知りませんが悲劇は心を綺麗にしてくれるそうですよ。
    なにより手軽に入手できますのでもしよろしければ是非お試し下さい。


    続編である「ナルキッソス -side 2nd-」も興味をお持ちになられましたらどうぞ。
    全体的に普通のADVゲームっぽくなってますし少しだけライトな感じになってます。
    ちなみにセツミのツンデレ度が9:1から7:3くらいになってます。




    蛇足ですが、私は「銀色」というゲームをやったことがあります。

    その中で同じような救いようのない話がありまして(具体的には第一章)
    それが私はとても素晴らしいと感じました。

    調べてみたところライターの方はどちらも同じ方でした。

    ああ、なるほど、という思いでした。



    スポンサーサイト
    【2008/01/19 14:57】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。